2018年03月一覧

支笏湖観光でのおすすめは?子供には遊覧船が人気!

日本で2番目に大きいカルデラ湖で、日本最北の不凍湖・支笏湖は、透明度もトップクラスの美しい湖です。その割には札幌から車で1時間ちょっと、新千歳空港からなら30分くらいの手ごろな所にあります。週末ともなればドライブで訪れる人も多いのですが、さて観光スポットやアクティビティとなると、どんなものがあるでしょうか。

ニセコで陶芸体験!ガラス工芸!チーズ作り体験?

ニセコと言えばアウトドア・アクティビティのイメージが強いかと思いますが、意外と手作り工芸やアート・クラフトなどの製作体験や、アイスクリームなどの食品加工体験のインドア・メニューもたくさん用意されています。ニセコ観光に来る人がみんなアウトドア好きとは限らないですよね。今回は数あるニセコでの室内体験メニューの中から、おすすめのものをご紹介していきたいと思います。

ニセコで夏の子連れ観光におすすめのアクティビティは?

ニセコの夏を子連れで楽しめる観光スポットを厳選してご紹介します!北海道を代表する観光地のニセコには、色々なアクティビティや体験プログラム、温泉、絶景スポットなどがあり、大人から子どもまで楽しむことができる広大なリゾート地です。今回はその中から、子供連れで遊べるところをピックアップしてみました。

洞爺湖のグルメランチはどこで?人気のおすすめ店を厳選!

今回は洞爺湖温泉街でグルメランチを楽しめる、人気のおすすめを3店に絞ってご紹介したいと思います。もともと北海道で人気の観光地だった洞爺湖ですが、2008年に開催された北海道洞爺湖サミットで全国的にさらに注目されたことで、グルメもレベルアップしたように思います。その中でも特に口コミでも人気があり、ランチにおすすめのお店をピックアップしました。

洞爺湖温泉街の観光は?遊覧船で中島&船上からの花火

北海道三大景観のひとつとされる洞爺湖は、湖の中には中島が浮かび、湖の周りを森林と山々が囲んでいるという、見事な自然美にあふれています。さて今回は、洞爺湖温泉街での観光についてご紹介していきたいと思います。ちなみに、北海道三大景観の他のふたつは、支笏洞爺国立公園にも含まれている定山渓と、北の果てにある島・利尻と言われていたそうです。

洞爺湖周辺の観光のおすすめは?火山やサイロ展望台と…

火山が噴火してできた凹んだところに、水が溜まってできたのがカルデラ湖。そのカルデラ湖のひとつである洞爺湖は、周辺を山々に囲まれた大自然の中にあります。そして北海道内の湖で第3位の深さと大きさをもつ洞爺湖は、北海道を代表する湖のひとつです。今回は洞爺湖周辺に点在している、自然や地形を活かした観光スポットをいくつかご紹介したいと思います。

登別温泉付近の観光のおすすめは?雨の日はどうする?

登別温泉の観光スポットと言えば、火口跡に散策路がついた「登別地獄谷」や間欠泉がある「泉源公園」、北海道を代表する動物・熊の動物園「のぼりべつクマ牧場」などが定番中の定番になります。いずれも入り口が温泉街にあり、温泉宿から歩いて行くことができるので立ち寄りやすいですね。さて今回はそれ以外の、登別周辺の観光名所にスポットを当ててみました。

札幌市近郊のアスレチックならいわみざわ公園?北広島冒険の森?穴場は?

札幌市の周辺部にある大きな公園ならアスレチック風の遊具があるところも多く、天気の良い週末ともなれば子供たちが元気に遊んでいます。普段はそれで充分なのかもしれませんが、たまにはもう少し本格的なフィールドアスレチックで、と思うことはありませんか?札幌市近郊の無料で遊べるフィールドアスレチックをご紹介します。

ニセコに子供を連れてアスレチックへ!大人もジップライン!!

ニセコにはニセコビレッジというリゾート地がありまして、ホテルやゴルフ場、スキー場などのリゾート施設のほかに、「ピュア」というアクティビティエリアがあります。そこではフィールドアスレチック的なツリートレッキングや、ふわふわ系アトラクションなどが遊べるようになっていますが、今回一番のお目当てにしていたのがジップラインツアーです。大人も子供も楽しめます。

北湯沢のムササビへ日帰り!札幌からのドライブで森のソラニワへ

北湯沢温泉にある湯本第二名水亭は、スポーツ体験型リゾートホテルへとリニューアルされて、「きたゆざわ 森のソラニワ」として2018年4月28日にグランドオープンします。それに先立って新設されたのが、フィールドアスレチックの「野外アドベンチャーパーク北湯沢 ムササビ」です。北湯沢なら札幌からでも十分日帰り圏内にあります。