函館七飯ゴンドラの割引クーポンはコチラ!大沼公園駅周辺なら?

函館七飯ゴンドラから

オールシーズン営業で四季折々の雄大な景色が楽しめる、日本最長クラス3,319mの函館七飯ゴンドラの割引クーポン情報です。

冬は函館七飯スノーパークとしてスキー・スノーボードで賑わいますが、グリーンシーズンも観光ゴンドラとして運行して、絶景展望台へと運んでくれます。

ゴンドラ山頂駅の近くに2016年12月にオープンした展望カフェ「PEAKCAFE」も絶景スポットのひとつですね。

  スポンサーリンク

函館七飯ゴンドラの割引クーポン

全長3,319m、高低差659mのゴンドラに乗って約15分、展望台からは眼下に見えるのは、正面に駒ケ岳、左手には大沼公園

天候が良いときには噴火湾(内浦湾)の向こうに白鳥大橋(室蘭)、羊蹄山ニセコ連峰を見ることができます。

これに函館東端にある恵山を加えたのが七つの絶景です。

函館七飯ゴンドラはトクトククーポンで割引になります。

函館七飯ゴンドラの割引クーポン

リンクからクーポンを印刷して持っていくか、現地でスマホに表示することで、通常の往復料金大人1,800円が1,440円、子供1,000円が800円へと、20%割引されます。

ゴンドラ料金割引
大人 1,800円 → 1,440円
子供 1,000円 → 800円

山頂には3つの展望デッキと、冬期用高速リフト降り場付近にある展望所、そして山頂カフェ「PEAKCAFE」のそれぞれを結ぶ1周約30分の山頂散策路があります。

函館七飯ゴンドラへのアクセス

北海道新幹線が開通したことで、函館七飯ゴンドラへのアクセスルートが増えました。

新函館北斗駅からの無料シャトルバスは所要時間が約25分、大沼公園駅からの無料シャトルバスは所要時間が約20分です。

ちなみに新函館北斗駅で新幹線を降りた後、無料シャトルバス乗り場へ向かうには、北口方面へ進みます。

間違えやすいので気をつけましょう。

無料シャトルバスの時刻表はコチラ

なお、函館七飯ゴンドラ山麓駅には無料駐車場が2000台分あるので、車でも安心ですね。

函館市内からは約50分、大沼公園ICからは約15分くらいかかります。


〒041-1351 北海道亀田郡七飯町東大沼666
TEL 0138-67-3355 FAX 0138-67-3377


スポンサーリンク

大沼公園駅周辺で使えるクーポン

さて函館七飯ゴンドラの山のふもとにある大沼国定公園。

豊かな自然の景観と、様々なアクテビティが楽しめる、道南の人気観光スポットです。

そんな大沼公園のアクセスの中心で、函館七飯ゴンドラへの無料シャトルの乗り場があるJR大沼公園駅周辺で使える割引クーポンがありました。

まずは北海道と言えばアイスクリーム!ということで(?)

ソフトクリーム 50円割引クーポン

JR大沼公園駅の目の前にある「フレンドリーベア」というお店で使えます。

(事前にプリントして持っていく必要があるクーポンです。)

フレンドリーベアにはソフトクリームの売店のほかにも食堂やお土産屋さんなどがあります。

そしてクーポンが使えるのが貸自転車です。

レンタサイクル 割引クーポン

レンタサイクル料金割引
13歳以上 1,000円 → 800円
12歳以下 500円 → 400円

大沼公園を歩いて散策するのもいいのですが、とにかく広いので自転車があると便利です。

車でまわるとスピードがありすぎて、ゆっくり景色を楽しめなくても、自転車だとちょうどいいんですよね。

大沼湖の湖畔を一周すると約14㎞、70分くらいのサイクリングコースになります。

まとめ

大沼公園の東にある函館七飯ゴンドラは、トクトククーポンで20%割引になります。

ゴンドラのクーポンは印刷でもスマホ表示でもOKです。

JR大沼公園駅の目の前にある売店のソフトクリームも割引クーポンがあります。

こちらはプリントしたものを持っていく必要があります。


>> 五稜郭タワーの割引券はコンビニで!ソフトクリームは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【300×250】株式会社エボラブルアジア/エアトリ