札幌で子供料金が無料のおすすめ室内遊び場スポット

札幌市青少年科学館

札幌市内にある、無料で子供が楽しめる室内の施設をご紹介したいと思います。

会員制で時間料金の屋内遊び場スポットはけっこうありますが、いつもいつも利用していたら出費がかさみますよね。

公園の遊具ならタダで遊べるし、最近の複合遊具は面白いものがありますが、雨が降ったら使えません。

困ったときには今回紹介するスポットにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

  スポンサーリンク

札幌市水道記念館

藻岩山のふもとに札幌で一番古い浄水場の藻岩浄水場がありますが、その隣にあるのが札幌市水道記念館です。

日常にも係わりの深い水道をテーマにした体験型ミュージアムということで、展示物などを見るだけではなく、子供が体を動かして楽しめるようになっています。

例えば浄水場の模型では、水が浄水されて水道水になるまでの過程を、子供が模型の中に”水として”入って体験することができるようになっているのです。

その他にもシャボン玉の中に入ったような体験ができるヘキシャボンや、地球上の水の循環をモチーフにしたネットジャングルジムの水の大循環ジムなどがあります。

またボールプールを備えた小さい子向けのキッズルームがあったり、汚れた水をきれいにするろ過実験ができる実験ラボがあったりと、小さい子供から小学生まで幅広く楽しめるようになっているところが良いですね。


不定期に開催されているまつりやフェスタなどのイベントも無料で参加することができ、ゲームや出店などで盛り上がっていました。

さすがにイベント開催時には混雑するので、早めの時間にお出かけすることをおすすめします。

イベントのスケジュールは公式サイトをチェックしてください。

http://www.swsa.jp/museum/

札幌市水道記念館
〒064-0942
札幌市中央区伏見4丁目
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
開館時間 9:30~16:30
TEL 011-561-8928
FAX 011-532-3327

入館・駐車場無料

札幌市水道記念館

札幌市下水道科学館

2018年3月17日にリニューアルオープンしたのは、石狩街道(創成川通り)沿いにある札幌市下水道科学館です。

水道記念館に比べて展示物を見ることが中心になっていましたが、リニューアルによって体験型が多くなりました。

CGで映し出されたゴミを清掃して川をきれいにするゲームの水循環インパクトウォーク、巨大な下水道管の中に入ったり、テレビカメラ車を操作して下水道管の点検をするというゲームなどが新設されています。

下水道科学館もイベントが開催されているので、公式サイトでチェックしてください。

http://www.sapporo-src.com/kagakukan/


札幌市下水道科学館
〒001-0045
札幌市北区麻生町8丁目
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
TEL 011-717-0046
FAX 011-717-0047

入館・駐車場無料


スポンサーリンク

札幌市青少年科学館

最後に紹介するのは、地下鉄東西線・新さっぽろ駅の出口正面にある札幌市青少年科学館になります。

こちらの場合、大人は有料となりますが、中学生以下の子供は無料です。

保護者が同伴するとその分の料金はかかりますが、内容・設備の充実度は他の無料施設とは比べ物になりません。

科学技術を学べる本格的な装置が並んでいますが、かたっ苦しいことを考えなくても、感覚で気軽に楽しめるようになっています。

楽しく科学に触れることができるのがいいですね。

もちろんマジメに科学的な考察の題材にすることもできますし、科学館内にある実験装置に対応したワークシートが用意されているので、自由研究にも使うこともできます。


デジタル4Kプロジェクターを導入したプラネタリウムもおすすめです。

番組内容によっておすすめの対象年齢が違うので、プログラムを確認してから観覧すると良いでしょう。

例としては、小さい子ども向けに「おばけのマ~ルとゆめのとびら」、小学生以上向けに「科学戦隊サイエンジャーと火星旅行」、小学生高学年向けに「グッドナイトゴルディロックス」などがあります。


プラネタリウムの番組内容や、各種イベントなどは公式サイトで確認してください。

http://www.ssc.slp.or.jp/


札幌市青少年科学館
〒004-0051
札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、毎月最終火曜日、祝日の翌日、 特別展最終日の翌日、年末年始
開館時間
5月~9月 9:00~17:00(入館は16:30まで)
10月~4月 9:30~16:30(入館は16:00まで)
TEL 011-892-5001
FAX 011-894-5445

まとめ

札幌市内で子供料金が無料の、雨でも平気な室内の遊び場スポットを3か所ご紹介しました。

いずれも遊びながら理科の勉強にもなります。

まあ、ムリヤリ学びに結びつける必要もないので、子供が楽しんでくれたらそれでいいのですが、科学や技術に興味を持つキッカケになれば、それはそれで喜ばしいことですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【300×250】株式会社エボラブルアジア/エアトリ