札幌一覧

札幌で子供料金が無料のおすすめ室内遊び場スポット

札幌市内にある、無料で子供が楽しめる室内の施設をご紹介したいと思います。 会員制で時間料金の屋内遊び場スポットはけっこうありますが、いつもいつも利用していたら出費がかさみますよね。 公園の遊具ならタダで遊べるし、最近の複合遊具は面白いものがありますが、雨が降ったら使えません。 困ったときには今回紹介するスポットにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

北広島で温泉の日帰り入浴なら森のゆ?竹山?ふうふう?クーポン有

札幌市の南東に隣接している北広島市にも、天然温泉を日帰り入浴できるところがいくつかあります。 しかも森の中にあって緑に囲まれていたり、眺めがよい露天風呂もあるのです。 今回は北広島にいくつかある日帰り入浴可能な温泉の中から、厳選して3軒ご紹介したいと思います。

札幌市近郊のアスレチックならいわみざわ公園?北広島冒険の森?穴場は?

札幌市の周辺部にある大きな公園ならアスレチック風の遊具があるところも多く、天気の良い週末ともなれば子供たちが元気に遊んでいます。普段はそれで充分なのかもしれませんが、たまにはもう少し本格的なフィールドアスレチックで、と思うことはありませんか?札幌市近郊の無料で遊べるフィールドアスレチックをご紹介します。

北湯沢のムササビへ日帰り!札幌からのドライブで森のソラニワへ

北湯沢温泉にある湯本第二名水亭は、スポーツ体験型リゾートホテルへとリニューアルされて、「きたゆざわ 森のソラニワ」として2018年4月28日にグランドオープンします。それに先立って新設されたのが、フィールドアスレチックの「野外アドベンチャーパーク北湯沢 ムササビ」です。北湯沢なら札幌からでも十分日帰り圏内にあります。

大倉山展望台(大倉山ジャンプ競技場)の夜景を見る時間は?冬は?

ホテルオークラ創始者の大倉喜七郎さんが寄贈したということで「大倉シャンツェ」と命名されたジャンプ競技場は、改修を重ねられて今の「大倉山ジャンプ競技場」となりました。ジャンプ選手が使うリフトに乗って大倉山展望台まで登れば、札幌の市街地を中心に広がる街並みを眺めることができ、また日没後には日本新三大夜景にも選ばれた札幌の夜景を見ることができます。

札幌の夜景が車から見えるスポットBest3+α

札幌の夜景が車から見えるスポットというのは昔はそれなりにあって、肌寒い日でも車内でBGM付・おやつ付きでおしゃべりを楽しんでいたものですが、そんな場所もだんだん少なくなってきましたね。何かしらの施設ができてしまったり、出入り自由だったのがゲートが付いたり…そんな今でも札幌の夜景が車から見えるスポットについてまとめてみました。

旭山記念公園の夜景はデートにも最適!近くのレストランは?

札幌の中心部から車で20分位のところにある旭山記念公園は、人気の夜景スポットであり、そして人気のデートスポットでもあります。街中から手軽に行ける距離、広い駐車場、周囲は自然豊か、そして札幌な街並みがきれいに見える…人気があるのもわかりますね。さて今回は、旭山記念公園の夜景でデートをする時のポイント、近くのレストラン情報などについてご紹介したいと思います。

真駒内公園の桜の場所は?開花情報&北海道の桜といえば…

札幌の桜の名所といえば、円山公園、北海道神宮、モエレ沼公園などが人気ですが、札幌マラソンのスタート&ゴール地点となる真駒内公園も、桜の季節には地元民がお花見に訪れます。地下鉄でアクセスできる場所にありながらも、85万㎡の広大な敷地に5万本の天然木という自然豊かな公園です。また桜の咲くころからは、カタクリの花をはじめとしていろいろな花が咲き、訪れた人の目を楽しませてくれます。

真駒内公園の駐車場は無料?営業時間やバスでのアクセスは?

昭和47年に開催された札幌オリンピック冬季大会の主競技場となった北海道立真駒内公園は、現在もフィギュアスケートの大会やコンサート会場などに利用されますが、春は桜、カタクリ、そして秋には紅葉の名所となる森林公園です。そして札幌ドーム15個分の広さをもつ真駒内公園には、合計600台の駐車場があります。